Book-Booky-Bookish

゚・:,。☆現実世界からの逃避行☆。,:・゚Bookish Wonderlandへようこそ

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピーナッツバター殺人事件 (創元推理文庫)ピーナッツバター殺人事件 (創元推理文庫)
(2005/06/11)
コリン・ホルト・ソーヤー

商品詳細を見る


「列車に轢かれて死んだ男は、高級老人ホーム“海の上のカムデン”の住人と親交があった。被害者の人となりを知りたいマーティネス警部補に頼まれ、嬉々として聞きこみを始めるアンジェラたち。当然、探偵活動はそれだけですむはずもむなく、過激に暴走していくのであった。ロビーには新顔のインコ、おなじみ老人探偵団にも新メンバーが加わり、ますます快調なユーモア推理第四弾」――アマゾンより

【PR】prinace.com
スポンサーサイト
荊[いばら]の城 上 (創元推理文庫)荊[いばら]の城 上 (創元推理文庫)
(2004/04/22)
サラ・ウォーターズ

商品詳細を見る

荊[いばら]の城 下 (創元推理文庫)荊[いばら]の城 下 (創元推理文庫)
(2004/04/22)
サラ・ウォーターズ

商品詳細を見る


「19世紀半ばのロンドン。17歳になる少女スウは、下町で掏摸を生業として暮らしていた。そんな彼女に顔見知りの詐欺師がある計画を持ちかける。とある令嬢をたぶらかして結婚し、その財産をそっくり奪い取ろうというのだ。スウの役割は令嬢の新しい侍女。スウは迷いながらも、話にのることにするのだが…。CWAのヒストリカル・ダガーを受賞した、ウォーターズ待望の第2弾」――アマゾンより

おもしろかったんだけど、前評判がよすぎて(?)ちょっと肩すかしを食らったような読後感でした
なにも知らずにふっと手にした1冊だったら、もっと楽しめたかも……
あ、でもおもしろいんですよ!

【PR】ハッピーメール
半身 (創元推理文庫)半身 (創元推理文庫)
(2003/05)
サラ ウォーターズ

商品詳細を見る


「1874年の秋、監獄を訪れたわたしは、不思議な女囚と出逢った。ただならぬ静寂をまとったその娘は……霊媒。戸惑うわたしの前に、やがて、秘めやかに謎が零れ落ちてくる。魔術的な筆さばきの物語が到達する、青天の霹靂のごとき結末。魔物のように妖しい魅力に富む、ミステリ」――アマゾンより

サマセット・モーム賞受賞
*第1位「週刊文春」2003年傑作ミステリーベスト10/海外部門
*第1位「このミステリーがすごい! 2004年版」海外編ベスト10
*第3位『IN★POCKET』文庫翻訳ミステリーベスト10/総合部門・評論家部門

【PR】美しさは内面から 無料性格診断で自分を知りストレスを軽減
フクロウは夜ふかしをする (創元推理文庫)フクロウは夜ふかしをする (創元推理文庫)
(2003/03)
コリン・ホルト ソーヤー

商品詳細を見る


「一人目は自販機業者、二人目は庭師……。お年寄りが優雅な老後を過ごす〈海の上のカムデン〉で連続殺人が発生。感じの悪い刑事の鼻を明かそうと、アンジェラたちは早速行動を開始した。いくら危険だ邪魔だ迷惑だと言われたところで、もちろん思いとどまるはずもない。元気いっぱいの老婦人たちが繰り広げる素人探偵大作戦!」――アマゾンより

【PR】アウトレットと中古パソコンの「イオシス」
その死者の名は (創元推理文庫)その死者の名は (創元推理文庫)
(2002/08)
エリザベス フェラーズ

商品詳細を見る


「その酔っぱらいは、道の真ん中で寝込んだところを轢かれたらしい。だが、奇妙なことにこの男、村のどの酒場にも寄った形跡がなく、酒壜も持ってはいなかった。本当にただの事故なのか? 首を傾げる警察の前にしゃしゃり出たのは、ご存じトビーとジョージの名コンビ。本書は、二人の最初の事件であり、著者の輝かしいデビュー作でもある」――アマゾンより

【PR】奇跡体感!「肌時計」を戻す!!
細工は流々 (創元推理文庫)細工は流々 (創元推理文庫)
(1999/12)
エリザベス フェラーズ

商品詳細を見る


まあ、それなりに楽しいんだけど、今ひとつ盛り上がりに欠けるかも…… 

【PR】HIP HOP 101 DA BLOG【ヒップホップ101ダブログ・】

 | HOME | 

インフォメーション

「+」印のカテゴリーはクリックしてネ♪
五十音順、アルファベット順に分類しております。

読書クラブ
byありんす

Amazon

bk1

本を売るならBOOK OFF

eBOOK-OFF買取サービス

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

ベストセラー

参加中

にほんブログ村 本ブログへ

プロフィール

ありんす

Author:ありんす

ブロとも申請フォーム

カウンター


現在の閲覧者数:

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。