Book-Booky-Bookish

゚・:,。☆現実世界からの逃避行☆。,:・゚Bookish Wonderlandへようこそ

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
富豪一族への招待―富豪一族 知られざる相続人〈6〉富豪一族への招待―富豪一族 知られざる相続人〈6〉
(2006/10)
バーバラ ボズウェル、ジャッキー メリット 他

商品詳細を見る


『シークと魔法の指輪』―イマルコの若き国王ニコは、テキサスの大富豪ライアン・フォーチュンから“真実の愛を成就する指輪”をもらう。驚いたことにライアンは、ニコがかつて別れを告げた、敵対国の有力者の娘エズミこそ運命の相手だと言う。ニコは指輪の魔法など信じなかったが助言に従い、大胆にもエズミを誘拐する。『今宵はプリンセス』―交通事故に遭ったライアンを救ったことが縁で、セバスチャンとジェッサはとてつもない豪邸を贈られる。問題は、ひとつ屋根の下で暮らさなければならないことだった。二人は見知らぬ他人同士。しかも、きまじめな教育者と都会的な娘では気が合うはずもなく、彼らはことあるごとに火花を散らす。『プレイボーイの愛し方』―難病の妹を救うため日夜、研究と倹約に励む医師マギーのともに巨額の小切手が届いた。贈り主は、かつて彼女が命を救ったライアンだ。彼女は研究所を設立し、第一人者エリオットを招くことにした。プレイボーイの彼の承諾を得ようと、精いっぱいドレスアップしてパーティへ出かける。 ――アマゾンより

【PR】☆業界トップクラス☆出会いの楽園大好評!!全国版☆
スポンサーサイト
情熱の贈り物―クリスマス・ストーリー2005 四つの愛の物語 (クリスマス・ストーリー―四つの愛の物語 (2005))情熱の贈り物―クリスマス・ストーリー2005 四つの愛の物語 (クリスマス・ストーリー―四つの愛の物語 (2005))
(2005/11)
ミシェル リードスーザン スティーヴンス

商品詳細を見る


「『シチリア式結婚』―夫と別居中のニーナは、夫が彼女の美しい従姉と浮気していると聞かされた。シチリアの名家の娘ニーナが祖父の放蕩のかたに資産家のラファエルと結婚したのは、互いの打算と割り切っている。それでも、夫のあからさまな行為には虫唾が走る。その日、突然ラファエルが家に戻ってきた。従姉との関係を告げ、ついに結婚を終わらわせる気なのだろうか?『復讐の楽園』―エミリーはかつて一家が所有していたカリブの思い出の島へ旅立った。ところが空港で、身に覚えのない密輸容疑で逮捕されてしまう。そこへ突然、昔の恋人トリスターノが現れた。エミリーの家族を不幸に陥れた張本人で、復讐を心に誓った相手だ。久しぶりの対面にとまどうエミリーに、彼は言った―留置場がいやなら僕と二人でクリスマスを過ごせ、と。『誘惑のイスタンブール』―最愛の弟がビジネスのトラブルでトルコに拘束されていると知り、弁護士のリジーはイスタンブールへ飛んだ。人々にスルタンと呼ばれる大物実業家ケマルと交渉するが、らちが明かない。そこで彼女は、クリスマスまでに弟を帰国させたい一心で、自分が人質になると申し出た。圧倒的な力を誇るケマルのもと、絢爛豪華なハーレムでの暮らしが始まった。『女王が愛した海賊』―亡き父の荘園を継いだ若きメグは、領地の没収を防ぐため、女王公認の海賊キットと七年前に結婚した。だが父際に結婚生活を送ったことはない。契約では、今年のイブまでに本当の夫婦にならなければ婚姻は無効、領地も手放すことになる。大嫌いな遠縁の男がキットの後釜を狙っている今、久々に帰港した夫を誘惑しようと、メグは媚薬を用いて追った」――アマゾンより

【PR】カロリー40%カット!ダイエット・美容にオススメ!安心健康ダイエット!お試しセットで今すぐ実感して下さい。
イブの星に願いを―クリスマス・ストーリー2005 四つの愛の物語 (クリスマス・ストーリー―四つの愛の物語 (2005))イブの星に願いを―クリスマス・ストーリー2005 四つの愛の物語 (クリスマス・ストーリー―四つの愛の物語 (2005))
(2005/11)
ベティ ニールズルーシー ゴードン

商品詳細を見る


『『聖夜の訪問者』―病院で栄養士の助手として働くシアドシアは、愛猫と屋根裏部屋で暮らしている。クリスマスも、唯一の身寄りである大おばたちと質素に祝うしかない。寂しさを募らせていたある日、憂鬱な雑用をきっかけにハンサムなベンディンク教授と知り合う。彼は病院の理事で雲の上の人だ。かなわぬ恋と知りつつも、いつしか彼女は教授と過ごすイブを夢見ていた。『天使の声を聞かせて』―ニュースキャスターのロウィーナはオーストラリアきっての富豪であるケルと結婚し、彼の浮気が原因で別居に踏み切った。ショックを受けた幼い娘はロウィーナの前でしか喋れなくなってしまう。仕事で再会したケルに今なお強く惹かれながらも、なかなか素直になれないロウィーナ。だが時はクリスマス間近、娘のために形だけでもと復縁を迫られて…。『恋に落ちたマリア』―水の都ベネチアでフランチェスコと運命的な出会いを果たし、二日後には結婚していたソニアだったが、異なる習慣になじめず数年で故郷へ逃げ帰っていた。ふたたびベネチアを訪れたのは、重病の義母を見舞うため。すばらしく魅力的な夫に会うためなどではない―絶対に別れると決めたのだから。しかし彼女のお腹には、すでに彼の子が宿っていた。『愛と喜びの讃歌』―孤児院の院長を務めるグエンドリンは、恵まれない子供たちにささやかながら心のこもったクリスマスのお祝いを贈ろうと、寄付を募りにクーム・リース伯爵邸を訪れた。人嫌いで知られる伯爵の冷酷な態度にもひるまず、やっと説得に成功したとき、館の外は猛烈な吹雪になっていた。グエンドリンは不本意ながら、無礼な伯爵と夜を明かすことにする』――アマゾンより

【PR】。*・。*・。*マクロミルのアンケートモニタ大募集*・。*・。*

ポイント貯めて楽しくアンケート!

人生相談は愛を運ぶ(上)人生相談は愛を運ぶ(上)
(2004/03/27)
バーバラ・デリンスキー

商品詳細を見る

人生相談は愛を運ぶ(下)人生相談は愛を運ぶ(下)
(2004/03/27)
バーバラ・デリンスキー

商品詳細を見る


「女性小説の名手デリンスキーが三代の女性たちを主人公に描く、愛の人間ドラマ。新聞の人生相談のコラム〈心の友〉で全米に知られる女性コラムニスト、グレース・ドリアン。いま、アルツハイマー病が彼女の体を蝕みつつあった。家族崩壊の危機に直面するうち、娘フランシーンは、知らなかった母の過去、自らの出生に疑問を持つ。名手デリンスキーが、家族愛を描いた人間ドラマ!」――アマゾンより

【PR】AUポイントに交換できるインターネットの共通ポイント⇒ネットマイル

無料会員登録はこちらから

 | HOME | 

インフォメーション

「+」印のカテゴリーはクリックしてネ♪
五十音順、アルファベット順に分類しております。

読書クラブ
byありんす

Amazon

bk1

本を売るならBOOK OFF

eBOOK-OFF買取サービス

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

ベストセラー

参加中

にほんブログ村 本ブログへ

プロフィール

ありんす

Author:ありんす

ブロとも申請フォーム

カウンター


現在の閲覧者数:

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。