Book-Booky-Bookish

゚・:,。☆現実世界からの逃避行☆。,:・゚Bookish Wonderlandへようこそ

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
贖い贖い
(1998/03)
ロバート キャンベル

商品詳細を見る


《ニューヨークタイムズ》のブックレビューに「善から悪へと転じたひとりの男を主人公とする、説得力のある性格描写小説……」と載ったらしいですよ!

本書の帯びには――
『男には贖罪が必要なのだ。男に生まれてきたことを、中年過ぎたどこかの時点で贖いたくなるものなのだ。いや、もしかすると、贖いたいがめに罪を犯すのかもしれない。(「訳者あとがき」より』

とあって、思わず買ってしまったんですが、なかなかおもしろかったです 

【PR】今の自分が嫌に為ったらまずは営業力を。
スポンサーサイト

Comments

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://aiaffili.blog97.fc2.com/tb.php/194-824adb86

 | HOME | 

インフォメーション

「+」印のカテゴリーはクリックしてネ♪
五十音順、アルファベット順に分類しております。

読書クラブ
byありんす

Amazon

bk1

本を売るならBOOK OFF

eBOOK-OFF買取サービス

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

ベストセラー

参加中

にほんブログ村 本ブログへ

プロフィール

ありんす

Author:ありんす

ブロとも申請フォーム

カウンター


現在の閲覧者数:

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。