Book-Booky-Bookish

゚・:,。☆現実世界からの逃避行☆。,:・゚Bookish Wonderlandへようこそ

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
罪の段階〈上〉 (新潮文庫)罪の段階〈上〉 (新潮文庫)
(1998/10)
リチャード・ノース パタースン

商品詳細を見る


本書は「全米を沸かせた法廷ミステリーの最高傑作」というだけあって、おもしろいですね 

粗筋としては、弁護士クリスにテレビ・インタビュアーのメアリから電話が入る。有名作家からレイプされそうになって、誤って射殺したという。かつてクリスと関係を持ったメアリは、その後、息子カーロをもうけたが、別れて長い間没交渉。クリスは正当防衛の線で弁護を引きうけ、女性弁護士テリーザとともに闘うのだが、事件には多くの秘密が隠されていた……。

中だるみもなく、ぐいぐい話に引き込まれてゆくのは、気持ちのいいものです。
これってやっぱり、翻訳の上手さが、かなり決め手になるんでしょうね。だってわたくし、日本人ですもの 

東江一紀氏の翻訳書、次は何を読んでみようかしら~

【PR】「高校中退から東大へ」式受験術~6ヶ月で東大に合格できた!?
スポンサーサイト

Comments

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://aiaffili.blog97.fc2.com/tb.php/287-375d7db1

 | HOME | 

インフォメーション

「+」印のカテゴリーはクリックしてネ♪
五十音順、アルファベット順に分類しております。

読書クラブ
byありんす

Amazon

bk1

本を売るならBOOK OFF

eBOOK-OFF買取サービス

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

ベストセラー

参加中

にほんブログ村 本ブログへ

プロフィール

ありんす

Author:ありんす

ブロとも申請フォーム

カウンター


現在の閲覧者数:

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。